20190903

次は走ります。
こんばんは、大倉です。

昨日は高校時代のバスケ部の同期と後輩で、ご飯を食べに行きました。
後輩は2年ぶりと言うこともあり、思い出話に花を咲かせました。
その中である人の珍プレーが話題になりました。

リバウンドというのはご存知でしょうか?
はずれたシュートを空中で競り合って、取るプレイです。
その人はディフェンスリバウンドのときに、ボールを上にはじいたのですが、うまいこと自分のゴールに入れてしまい、オウンゴールをしてしまいました。 相手チームも驚きです。

ピボットというのはご存知でしょうか?
ボールを持ってる時に、軸足と反対側の足は自由に動かせるというものです。
その人は負けたら引退の試合で、自由に動かせる方の足でコートのサイドラインを踏んでしまい、相手ボールにしてしまいました。
ラインを見てなかったらしく、気がついたら足がコートの外にあったらしいです。
勝てたから良かったものの、敵のスパイ扱いされていました。

他にも珍事件はありますが、このへんで終わります。

次は、銀平です。
足、速すぎです。

最後に、文中に出てくる「ある人」は僕です。